news line

● ボアホールカメラ
温度・電気伝導度・自然放射能検層ゾンデ


● 特 徴
bar
可動式のCCDカメラが,いままで見ることのなかった井戸孔内を目視することができます。
スケールの付着・孔明管の目詰まりや閉塞など、水量・湯量の減少に直結する変状が一目瞭然に確認できます。
水面以浅の孔明管から浅層地下水が混入しているケースも明瞭に撮影ができます。スケールの付着状況から,主たる帯水層を推定することも可能です。
井戸構造が不明な古井戸についても目視で確認することで井戸構造が判明します。
さらに他の検層(電導度・フローメータ・ソニック検層)を併用することで孔内状況だけでなく、水の移動も精度良く推定することができます。


● 撮影結果例
bar
スクリーン(下視) スクリーン(側視)
目詰まりしたスクリーン(斜視) スクリーン(側視)


● 仕 様
bar
測 定 種 目 使 用 条 件 主 な 用 途(注1)
下視カメラ
(孔内下方を撮影)
側視カメラ
(孔内側方を撮影)
最大深度:1,200m
適応孔径:100o以上
検層速度:2〜5m/分
使用環境:60℃以下
裸孔・ケーシング孔で使用可
孔内水は清水であること
(泥水・濁水は不可)
ケーシングの溶接状況
孔明管(スクリーン・スリット)の閉塞および
(目詰まり)状況
管内のスケールの付着状況
孔底部の砂などによる埋没状況
地下水の流入箇所
(水位以浅の孔明管からの流入)………など、
孔内状況の把握
目詰まり等から主な帯水層の推定

既存井戸のメンテナンス計画の立案



line
株式会社 萩原ボーリング
■このサイトに関するご質問やご感想などは、info@hagibor.co.jpまで電子メールでお送りください。

Copyright2013 (C)HAGIHARA BORING CO.,LTD All rights reserved.